Flow

買取の流れ

売却に至るまでの
手続きの進め方

当社に買取をご依頼いただいた際の主な流れを順番に紹介しております。不動産の分野に触れたことがない方も安心してご相談いただけるよう、お問い合わせから査定の申し込み方法、最終的な物件の引き渡しまでの詳細を説明しています。買取に関するご不安や疑問を予め解消することで、スムーズな取引を実現できるよう、当社の経験豊富なスタッフが一つひとつご案内いたします。

AdobeStock_171590702

電話やメールから
当社へお問い合わせ

不動産を所有するお客様からのお問い合わせを承ります。相続等により突然土地を所有することになった方や不動産売却をご経験されたことがない方も安心してご相談いただけます。お電話やメール、ホームページなどを通じて、お客様のご希望や物件の基本情報を伺います。査定のご依頼はもちろんのこと、まだ売却をご決断されていない段階でのご相談も受け付けております。

遺品整理7 (2)

対面・電話・メールなどで
打ち合わせ

具体的なご依頼内容について、詳しくお話を伺うための打ち合わせを行います。相談所へお越しいただくのが難しい場合には、担当の者がお客様の元へ伺う訪問サービスやお電話またはメールでの打ち合わせにも対応しております。必要に応じて、土地を所有するに至った経緯を伺いながら、不動産の詳細やお客様の売却目的、売上金のお支払いスケジュールに関するご希望などをお聞きします。

AdobeStock_420777416

精度と透明性を重視した
査定・現地調査

打ち合わせの内容を基に、物件の査定に進みます。より正確な価格を算出するために担当の査定士が物件の現状を確認する現地調査を行い、物件の立地、築年数、建物の状態、周辺環境など様々な条件を確認いたします。査定は最終的な買取価格の大元となる極めて重要なステップでございますので透明性と精度を重視し、お客様と十分なコミュニケーションを取りながら進めてまいります。

s-契約 (2)

お客様の同意をいただいたのち買取のご相談、
問題がなけれればご契約。

査定結果に基づいて買取価格を提案し、お客様の合意をいただいたのち正式な買取契約を結びます。買取価格や支払い条件、引き渡しの時期などすべての条件の詳細を明確な理由をもってお伝えいたしますので、少しでも気になる点やご不明な点がございましたら契約の前に遠慮なくお申し付けください。作成した契約書に双方の署名と捺印を記し、法的な取引の正式化を行います。

住宅リフォーム14_800px (2)

双方同意のもと手続き開始

契約が成立した後、所有権移転のための法務局での登記手続きを行い、実際の売却に向けて手続きを開始いたします。登記簿謄本や固定資産税評価証明書などの公的書類の準備を進め、事前に準備が必要な書類については担当者が予めお伝えいたしますのでご安心ください。 問題が無ければ物件の所有権が正式に移転します。